英語の勉強と復習はお早めに

今日の古庄日記は、教務的な内容と

させて頂きます。

皆さんは、新学年の準備は進んでいますか?

 

本日で3月も終わってしまいますので、

今すぐ復習に取り掛かって下さい。

 

特に英語です。確かに数学も難しいの

ですが、新学年の最初に行う計算はある

程度できます。

だから、6月の中間テストで高得点を

取れると思います☆

 

しかし、英語は新しい単元内容自体は簡単

なのですが、単語と連続を理解していないので、

先に進めません。

 

積み重ねが重要なのです。そこで今日は、

学年別のポイントを以下にまとめておきます。

参考になれば光栄です。

 

---------------------

■新中1生の勉強法

---------------------

 

4月から新中1生になるかたは

まずは「ローマ字」を習得して下さい。

 

母音や子音の「音の感覚」を

しっかりと身につけましょう。

 

ローマ字が身についたら、

次は英単語を覚えていきましょう。

 

ただ、いきなり全てを覚える必要は

ないので、自分のペースに合わせて、

 

ゆっくり確実に覚えていって下さいね。

 

・名詞

・動詞

・形容詞

 

という品詞別(カテゴリー別)に

覚えていって下さい。

 

1:英語を見て、その単語が読める

 

(正確な発音じゃなくても大丈夫です。

 ぎこちないカタカナ発音でもOK。)

 

2:英語を見て、その日本語訳が言える

 

3:日本語を見て、その英語が書ける

 

という順番で取り組むのが良いと思います。

 

 

---------------------

■新中2生・新中3生の勉強法

---------------------

 

通知表の英語の評価が「2」や「3」で

停滞している場合は、早急に手を打って

おいた方が良いと思います。

 

というのは、今の時期に手を打たないなら、

「英語=苦手教科」という

意識のまま新学年を迎えてしまいます。

 

そして、4月以降も復習できないまま

ズルズルと時間だけが過ぎ去ってしまいます。

 

これでは、今までと何も変わりません。

 

となると、新学年の1学期の通知表の評価も、

目に見えていると思います。

 

そういう負のスパイラルを断ち切るのは

他の誰でもありません。

 

あなたが決断し、行動を変えるしか方法は

無いと思います。

 

今年合格した先輩受験生たちも、

そういう決断を繰り返してきました。

 

次はあなたが決断し、現実を変える時です。

 

英語の復習を後回しにすると、ツケが大きすぎる

ので、今のうちに復習してしまいましょう。

 

復習のポイントは、前学年のワークを再度

解き直すことです。

そして、毎日10個でもよいので、

単語と連語を覚えること。

 

その基礎が出来れば、必ず後伸びをします。

新しい春がやって来ます。

 

考えが変われば行動が変わる、行動が変われば結果が変わる。結果を変えたければ、行動を変えましょう!

 

 

 

ロボットプログラミング教室開講

理解や成長に合わせてせて学べる
ロボット

プログラミング

ここから

 

 

 

送迎車で安心・安全
送迎車で安心・安全

送迎費無料

 

自宅前→塾→自宅前  

お家の前まで参ります

送迎車で安心!安全!通塾

 →詳しくはこちらから

 

4月より送迎を再開いたしますが 申し訳ありません。

 

小中それぞれ片道です

小学生→迎え(16時半頃~)

中学生→送り(22時半頃~)

 

 

ただ聞くだけで、

記憶力、集中力、

読解力が付き、

頭の回転が速く

なる速聴を授業に

取り入れています。

→詳しくはここを

塾生対象 速聴CD

無料貸し出し実施中

 

 

 

無料体験された方には

全員無料進呈

  ●静岡県公立高校必須

   漢字帳(非売品)

  ●中学3年間全英単語

   ノート(非売品)

  ●IQテスト

(通常3,300円)無料実施

 

 

 

お問い合わせ

    電話

 054-265-2431
   受付時間 
 火曜日~土曜日

  13:00~22:00

 [土曜 9:00~18:00]

   (月祝休み) 

 

ファックス、メール

でのお問い合わせ

は24時間365日

受付しています

  

      ファックス 

  054-265-2436

 

   メールは  

    こちらから